Entry: main  << >>
今日からはじめる「自己肯定感の育て方」☆彡

こんにちは晴れコペルソヨカふじみ野教室ですpelu1きらきら

 

資料請求・体験レッスンご予約の方法はこちら

 

今日は今月のコペルだよりから

「今日からはじめる『自己肯定感の育て方』」についてのお話です♪

 

「自己肯定感」とは、

「ありのままの自分で大丈夫という感覚」のことです。

自己肯定感が十分に育っている子どもは、

「どんな自分も愛される価値がある」と感じられるので、

失敗を恐れずに自分の夢に挑戦できるようになります。

 

子どもが生まれてから6歳までに脳の発達がピークを迎えるとともに、

人間性のベースも形成されます。

この時期の子どもとの接し方は、自己肯定感の成長に大きな影響を与えます。

幼少期に大好きなお父さん、お母さんにあたたかく見守ってもらった経験を通じて、

「自分はありのままでも最後には守ってもらえる価値のある存在だ」と感じられるようになります。

 

自己肯定感を育むために、コペルでは以下の

「子どもの心を育てる5つのポイント」を提唱しています。

 

〔犠魴錣琉Δ鰺燭─∋劼匹發鯊砂鼎靴動蕕討

無条件の愛を与えられた子どもは、

どんな自分も愛されるという感覚を持てるようになります。

子どもの話を真剣に聞き、いつも気持ちに寄り添うようにしましょう。

 

∋劼匹發涼罎防要な力があると信じる

子どもが失敗しないように先回りして助けるのではなく、

子どもの中に必要な力があることを信じてあげましょう。

困ったときには「ヘルプ」ではなく「サポート」してあげることで、

「失敗しても大丈夫なんだ」という安心感にもつながっていきます。

 

0貊錣亡遒唹貊錣亡尭亜暖かく見守る

大好きなお父さん、お母さんが自分と同じ気持ちで感動してくれると、

子どもの中には喜びと充実感が生まれます。

いつも優しく見守ってもらうことで、安心して外の世界に踏み出していけるようになります。

 

っ琉蕕吠个蕕此徳育を大切にする

コペルではIQだけでなく、EQ(心の知能指数)、SQ(社会的知性)を育むための徳育を大切にしています。

右脳と左脳をつなぐ全能教育は、知能の向上だけでなく

自分と他者を尊重し、世のため人のために能力を役立てる心の強さにもつながっていきます。

 

イ△襪ままの姿を認めて、比較をしない

条件付きの承認(「これができたから偉いね」)、比較での承認(「〇〇くんより上手だね」)は

子どもに「ありのままでは愛されないかもしれない」という恐れを植え付けてしまいます。

子どものあるがままの姿を認めてあげましょう。

「どんなあなたでも愛しているよ」という深い愛情を言葉で伝えてあげましょう。

他者と比較される経験を積むと、比較のなかでしか自分の価値を認められなくなってしまいます。

比較する対象は「過去の自分」だけにして、子どものあるがままの成長を喜ぶことが大切です。

 

子育てにおいて悩むことはたくさんあると思います。

そんなときは、この「5つのポイント」を思い出してみてください。

この中に解決のヒントが隠れているかもしれません。

 

子どもたちが「どんな自分でも愛されている」と感じられるように、

愛のある言葉をたくさんかけていきましょう♪

 

 

 

無料体験レッスン実施中*

無料体験レッスンのお申し込みはこちら

資料請求・お問い合わせはこちら

 

*電話番号(教室直通)*

049-267-5050(9:30〜18:30)(月・火・祝日休み)

(※レッスン中で出られない場合が多いため、ご用の方は留守番電話にメッセージをお残し下さい。

こちらから折り返しご連絡させていただきます。)

 

幼児教室コペル ソヨカふじみ野教室

〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野2-10-3

ソヨカふじみ野2階

| コペルソヨカふじみ野教室 | 09:36 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

コペルソヨカふじみ野教室



1クラス最大6名の少人数制でアットホームな幼児教室です。
無料体験レッスンも随時受付中ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode